マイクレドのつくりかたDVD -My Credo-セミナー講師・炭竃拓也

こんにちは、すみかまと申します。
私は昔、“漠然とした不安”を抱えて、日々を過ごしていました。
目の前の仕事に追われているだけだったのです。

業績のみにこだわり過ぎた結果、一緒に働く仲間たちに対しても
厳しく当たるようになっていました。
もちろん、「それが何を意味していたのか?」など、
考えたこともなかったのです。

「すみかまさん、あんたにはついていけない・・・」

そして、多くの仲間たちが私のもとを去って行きました。

そこでようやく気づいたのです。
「これは、私が望んでいた状況ではない」と・・・。

何かしないといけないと感じたのです。

そんなときに出会ったのが、「マイクレド」でした。
そして、マイクレドを活用することで、少しずつ変化が起こるようになりました。

私の人生を変えたのがこの小さな紙です。

人によっては、「こんな紙切れ」と思うかもしれません。
しかし、私にとってはこれから先も無くてはならないものです。

「マイクレド」に出合い、つくりあげることで、私の中に
「自分のルール」が出来上がるようになりました。

自分の目標、自分に律するルール、仕事に対する意味、などを作成していくにつれて、
今までの態度も顧みることができたのです。

共にはたらく仲間たちに厳しく当たっていたことも、「私に余裕がないため」、
そして「自分の中にルールがないこと」に起因していたということに気づきました。

マイクレドを生活に取り入れることによって、
将来のビジョンが見えるようになり、それをもとに行動することができるようになったのです。

もちろん、“すぐ”に変わったわけではありません。

錆びた歯車が少しずつ動くように少しずつ変わっていきました。

忙しさの中の漠然とした不安、そしてそこから生まれてくる軋轢。

そういったもののすべては、私の中に明確な行動指針「マイクレド」が無いから生まれていたことに気づきました。

他人の言葉を借りた経営理念や、こうあるべきだという社会上の通念ではなし得なかった、自分の信条を自分で作り表現する ことによって、自分のペースで自分の行動を変えることができたのです。


私がはじめてマイクレドをつくったのが2007年。
丸2日間かけてつくり、
それから少しずつ変化が起こるようになりました。

私は「従業員満足度世界一を目指す」という言葉を掲げています。
これは、書籍や研修などの外部から得た知識をベースにしたもの
ではなく、私の内面から出てきたものです。

そして、マイクレドに沿った行動を取り続けることで、少しずつでも
その理想へと近づくことができました。

そんなとき、
「マイクレドのつくりかたを教えてほしい!」
「マイクレドに関するセミナーをしてくれないか?」

というオファーをどこからともなく受けるようになりました。

そして私は、「共にはたらく仲間たちを優先的に参加できるようにすること」などを条件に、
マイクレドのセミナー講師を受けることになったのです。

もちろん、本業がありますから、いつも講師をしているわけにはいきません。
(基本的には、講師の依頼は受け付けていません)

マイクレドをつくり、それに沿った行動を続けることで、
「あなたを応援したい」という方が必ず集まってくるようにもなります。
(その理由については、DVDの中で話しています)

マイクレドのつくりかたセミナー講師
炭竃拓也

あなたも、マイクレドで“自分の大切にしていたもの”を探しにいきませんか?

炭竃さんからメッセージがありました通り、「マイクレドをつくりたい!」という方のために、
セミナーを行ないました。

炭竃さんには本業があります。たいてい講師として声がかかっても、断ります。
理由は、「本業を大切にする想い = 仲間たちのため」です。

そのときは、本業に差し障りのない状況下、
従業員さんを優先的に参加させていただくことを条件にセミナー講師を務めてくれたのです。

しかし、20名しか参加することはできませんでした。

マイクレドの考え方を広げたいと思っても、それでは小さな広がりにしかなりません。

そこで、「マイクレドのつくりかた」に関するセミナーを収録したDVDをご興味のある方に、
提供することにしました。

マイクレドのつくりかたDVD-My Credo-のご紹介のページへ